2006/10/16

経緯4

そろそろ終盤にはいってきました。

急速にあがる自分の信用っぷりに見事に勘違いしていたこの頃。すでにパチンコでは勝てなくなってきていました。
そんな時2つ上の兄と偶然パチ屋で会いました。兄はスロット専門。私は今まで目押しやなんやと小難しいのでスロットはほとんどしてませんでした。が、兄から簡単な即席の講座を受けそれをきっかけにスロットへ完全移行していくのでした・・・

(どうもこのブログでは1ヶ月単位でしか記事の分割ができないみたいで毎日長々と書くと延々とスクロールしないといけない状態になるみたいなので、長くなる場合は極力追記にわけて書くようにします。お手数かけますがそのつど追記をご覧下さい。)


スロットって恐ろしいものだったのね・・ (;;)
posted by 酢鵜 at 23:15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 借金の内訳

2006/10/15

経緯3

まだまだ続いてますよ〜

仕事が家の近所でしかも9-17時となったので今までよりもずいぶん時間に余裕ができ、足繁く近所のパチンコ屋に通うようになりました。
しかしまだまだパチの月の収支は大幅にプラスだったので当時毎週金曜日は必ず女友達とオールで飲みに行っていたのでその遊行費にあてていました。
<勝ったときは調子にのって奢っていたバカ者
支払うのは最低限の金額のみだったので借金はちっとも減りませんでした。パートで稼いだお金はどうしていたかというとほとんど食費に。はっきり言って結婚した当初はお互い昼も外食、そして夕食も毎晩の様に外食やテイクアウト。ほとんど作っていませんでした。<よく離婚されなかったもんだw そんなんで1年が過ぎようとした頃生活が一変。旦那がまず勝手に一言の相談もなく独立を決意。会社を退職。辞表を受理されてから私に初めて言ったのでした。<考えたら相談されなかったのも納得できるっちゃーできる家庭環境ではあったけどね。orz さらに私はある病気にかかり入院。自宅療養のため仕事もやめ、すべて夫の世話になる生活へ。そうすると自分の好きに出来るお金がなくそれを作る為にさらにギャンブルが過熱。熱くなればなるほど負けこむように。そしてあの新内規設定台の出現。ギャンブル性が高くなり、使うお金の額も増えていきました。


さぁお決まりの転落へ?
posted by 酢鵜 at 17:35:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 借金の内訳

2006/10/14

経緯2

おはようございます。朝からさっそく昨日の続きを・・・

日々借金をしながら物を売って稼ぐ生活まで書いたべ。な。
さてさてそんな生活を7年ほど続けました。その期間中常に100万近くの借金持ちでした。相変わらず服などを買い漁っており
さらに若い時からの趣味でインディーズのライブや海外バンドのおっかけで東に西に飛びまくり。あと仕事帰りの飲み会、コンパなどやりたい放題して過ごしてました。<また大酒飲みだったのでした・・・
しかしまぁこの業界は同じ様な借金族がごろごろしておりましたので
私の借金額なんぞかわいらしい(?)レベルで
<300万以上クラスが結構な確率でいてたしな〜 
まわりではカードは現金を引き出す為の物状態。
<恐え〜〜っ っても後に自分も同じ状態に・・
そんな中今の旦那と出会い4年が過ぎた頃結婚しました。
名義が変わりカード会社に変更届けだすのが面倒だったためそのまま放置。切り替えの時期の書類確認を返送しなかった為1社が新しいカードを送ってくれず。でも1社さえあればいいか〜って事でカード無しのまま返済のみ続ける事に。
<年会費も落とされないしうしし
ただしもう1社のほうはやはり限度額いっぱいいっぱい状態は相変わらず。で、結婚を機に販売の仕事をやめ家の近所の某クレジット会社へ週5のパートへ変更。そこで督促専門の派遣社員さん達が滞納者へあびせるキツイ口調にびびりながらも
<滞納こそしてないけど同じ借金持ちだからねぇ
地味に口座管理担当として人様の借金にたずさわっておりました。
そしてこの頃からだんだんお金の使い道が買い物からパチンコへ移行していきました。しかめ面
posted by 酢鵜 at 07:10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 借金の内訳

2006/10/13

さて経緯ですが

さて我が家の借金総合計金額がはっきりしたところで
も少し具体的に(借金の)思い出話を。

はじめての借金は高校卒業して販売の仕事を始めたのがきっかけです。
勤め先の店はツケがきくので毎日のように入荷される新商品を
社割でツケ購入しておりました。さらにクレジットカードを作ってからは
同じ専門店街の他店でも購入しまくり。
この頃はカードローンよりもショッピングリボをメインで使用。
2社合わせて60万の限度額はいつも満額。
枠が足りずリボ払いにできなくなれば一括払いでも購入。
毎月自社ツケ分、カードのリボ分、一括払い分とで
20万そこそこの給料の中から15〜6万は払っていたと思います。
そこまでして購入した服や小物など値札がついたままの状態か
1回のみ使用でタンスのこやしとなっていたのが6割強でした。むーん
大抵は気に入った物をローテーションで繰り返し着用してたので。
この頃はパチンコへは月1、2回くらいで親の休みの日の
付き合い程度しか行ってませんでした。
しかも権利物が中心のこの頃は(私はキューティーバニーが大好きでした)
行けば必ずといっても過言じゃないくらい勝っておりました。
あまり頻繁に行かなかったのと行っても仕事が終わった後の短時間で
朝から居座る親のアドバイスのおかげでハイエナ活動が
成功していたんじゃないでしょうか。

とりあえず今日はここで夕飯の支度に戻ります〜
posted by 酢鵜 at 20:26:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 借金の内訳

2006/10/12

あ〜はいはい。よくある類ね

ずばり主な借金の理由はギャンブルです。パチンコ・スロットです。
ああ、こうやって書くとあまりによくある話しすぎて落ち込みます orz
というか借金の理由によくある話もくそもないのですが。
ここ最近いろんな借金ブログサイトさんに遊びに行くたびに思うんですけど
皆それぞれなんらかの事情があるのねーと感心(?)してたのです。
それに比べて私はブログ作るにしても語るものがないので
どうしようかと悩んでいましたけど<それを悩む前に借金体質を悩めよな・・
公開したほうが追いつめれるだろうと思いかけてみたわけです・・。
なのでこれから完済まで頑張ってブログ続けていくつもり。

さて金額などは追記のほうで。
(`・ω・´) シャキーン額合計は・・・
posted by 酢鵜 at 07:17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 借金の内訳